読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Relax In The CityをIn Sapporoで

更新のタイミングを夜にしようか、朝にしようか、色々考え中です。

書きたいことを思いついた時は予約投稿して保存しても良いのかなと思うのですが、何かこう、すぐにアップしたくなっちゃうんですよね。なので今日は朝の投稿です。

 

*****

もう大分遅ればせながら聞きました。Perfumeの新曲!

 


[MV] Perfume 「Relax In The City」 - YouTube

 


[MV] Perfume 「Pick Me Up」 - YouTube

 

両A面、どちらも良いですねぇ。「Relax in The City」は朝方に聞くことが多いですが、「Pick Me Up」は夜に聞いています。

特に眠れずに朝を迎えてしまった日は、「Relax〜」を聞くと、落ち込まずにすっと眠りにつけるのが良いですね。心が安定します。

暗いうちから自転車を漕ぎ出して、少し離れたとこにあるパン屋さんに行って朝食を買いにいこうかな?とか。私のことを心配してくれているんだろうけど、なかなか連絡を取りにくいだろう会社の後輩に、私から連絡してみようかなとか。

そういう、自分の心と身体に最適な選択肢を自然と選び取ることができそうな、そんなふうに背中を押してくれる曲だなと思いました。

自分の生きる街。そこで私はどう生きようか。もう少し健康になったら見つめ直すことができそうな、明るい予感はしています。

 

しかし、Perfumeももうメジャーデビューして10年になるのですね。早いなぁ。

www.perfume-web.jp

 

「コンピューターシティ」の頃から好きなので、私ももう9年聞き続けていることになるんですね。変わらずずっと好きなアーティストです。

過去の曲を良く聞き返すのですが、「えっ!『VOICE』ってもう5年前の曲なの!?」とか、「かしゆかちゃんの前髪パッツンに衝撃を受けたのが、もう7年前のことなのか...」という風に驚くことが多いです。何でしょう。色褪せないということなのですかね。新鮮な驚きがずっと自分の中に残っているんです。

ひとつのアーティストをずっと追いかけていると、途中で好きレベルの波があるといいますか、飽きちゃったりする瞬間もあると思うのですが。Perfumeに至ってはもうずっと好きですし、どんな曲も好きなんです。

加えて常に、いちばん新しいPerfumeがいちばん好きなんですよね。「好きな曲は何?」って聞かれたら、常に新曲を答えると思います。

 

最近は仕事の多忙と健康上の理由からなかなかライヴに行けていないのですが、9月の武道館は行きたいなぁと目論んでいます。お祝いです。派手にやりたいものです。

 

今日はこの辺で。また明日。