読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金曜日は「妄想お片付け」でお部屋を綺麗に!

 

タイトルからして「こいつ何言ってんの...?」感が満載ですが。

物が減ってきたとはいえ、家事が苦手な自分にとっては、お部屋はどうしても汚く散らかってしまいがち。食事が終わればすぐに食器を洗えばいいものの。こまめに掃除をすればいいものの。

 

特に週末が近づくに連れて、楽しみな気持ちもありつつ疲れが溜まって きてしまいます。 そこで週末に入る前の楽しみ&自分の心の準備として、金曜日に妄想お片付けを始めました。

 

“妄想お片づけ”とは...?

 妄想お片づけの手順ですが、ホントにもう簡単です...

  1. 金曜日の夜に好きな人と食事の予定を作る 
  2. 前の日に猛烈に部屋を片付ける
  3. 朝は布団をきれいに畳み、布ものにファブリーズをかける 

これだけです。

最近は2番の前日お片づけができず、朝に猛烈にお片づけをすることが多いです。朝の集中力はすごいですね。茶碗洗って洗濯物取り込んでクイックルワイパーかけて洗面所掃除してトイレ掃除して...が20分でできてしまいます。

 

いちばん大事なのは、夜に好きな人と食事の予定を作ることです。2人きりじゃなくたっていいのです。グループでも、仲間でも。そこでこんな妄想が生まれます。

もし、飲み会でいい雰囲気になったら...?

帰り道一緒になったら...?

明日は休みだし、2人で飲み直すことになったら...?

家まで送ってくれることになったら...?

はい、完全に妄想です。が、全くあり得ないことではない!なので、誰が急に部屋に来てもいいように、部屋の中を綺麗にしてから出勤します。

 

まあもしもその妄想が現実にならなかったとしても、帰宅した際の気分が全然違いますよね。ちくしょーと思いながら部屋に入ると、整頓された部屋、いいにおいのするファブリックがそこにあるわけですから。

イイことがなくても、それだけで気分が晴れますし、週末に向けて楽しいことを考えられるってもんです。

 

最後に

先日のお片づけ後はこんな感じでした。

 

f:id:nononakahinonaka:20150914001710j:plain

毎日綺麗は難しくても、週末の前の日だけは少し手をかけてみるのもアリかもしれません!今週末もやってみようっと。

 

それではまた次回!