読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころ整理旅備忘録〜長崎→神戸編〜

こころ整理旅、今回は長崎を発った日のことを記していきます!いつもの記事よりは少々短めです。

 

nononakahinonaka.hatenablog.com

nononakahinonaka.hatenablog.com

nononakahinonaka.hatenablog.com

nononakahinonaka.hatenablog.com

nononakahinonaka.hatenablog.com

nononakahinonaka.hatenablog.com

 

今回は長崎空港から関西空港に移動した時の様子を載せていこうかなと思います。福岡空港に戻って新千歳空港に帰るよりも、peach関空経由で長崎空港から帰った方が、意外と安いんです。 

(一泊してしまったので、結局同じくらいの値段になりましたが...)

 

長崎空港に向かうバスに載るまでに、長崎県美術館に寄りました。

f:id:nononakahinonaka:20150623003712j:plain

素敵な建物ですね。展示を見る時間がなかったので、ミュージアムショップを少し覗きました。デザインがとても可愛い長崎みやげもありましたよ!おしゃれ女子必見です!

なかなか雑貨好きとかが好みそうなお土産って、市内探しても見つけられないんですよね。ショップもなかなか探せず...こういう情報ってどこで探したら良いのでしょう?

 

f:id:nononakahinonaka:20150623002955j:plain

今回購入したのはからすみのパスタオイル。パッケージが可愛いですよね!からすみは買って帰れないなぁと思っていたのでラッキーです。

 

f:id:nononakahinonaka:20150623003004j:plain

そしてこちら、ナガサキリンネです。恥ずかしながら初めて知りました。

ナガサキリンネは、2011年にもの作りの職人たちの「自分たちのものを、使ってくれる人と出会う場をつくりたい」という願いから生まれました。そこにデザイナーや建築家、イラストレーター、ショップオーナー、編集者などが集い、自分たちのまち「長崎」の魅力を再確認し発信していく仲間として発足したチームです。ナガサキリンネでは、そんなスタッフの意見を出し合い、イベント「ナガサキリンネ」の開催に合わせ、毎回オフィシャルブックとして書籍「ナガサキリンネ」を制作しています。

 

素敵なコンセプトですね。 地域の魅力を再発見するということはつまり、地域の人が自分の住む土地をどう見つめているのか再考すること。私のような旅人は、どこまで行っても旅人ですから。このようなイベントや冊子は、その土地に住む人の人間性や環境への想いを知る絶好の機会です。

次回はぜひ「ナガサキリンネ」の開催に合わせて長崎を訪れたいなと思います。

 

そして、 この「ナガサキリンネ」のディレクターさんは、Listというショップのオーナーさんとのこと。

これはぜひ行きたい!ということで行ってみました。

f:id:nononakahinonaka:20150623003724j:plain

はい、定休日でした。ぐすん...

こういう地域の工芸や作家の作品を手に入れられるショップの情報はどうやって手に入れるのでしょう。「キナリノ」など覗いたのですが、こちらのListさんについて書いていないですし、雑貨屋さんの情報を集めた本があるわけでもなく。

雑貨とインテリアのお店 さっぽろ・近郊

雑貨とインテリアのお店 さっぽろ・近郊

 

ちなみに札幌は上記のような雑貨やインテリアのお店を紹介した本が何冊か出版されています。地元民にも観光客にも便利だなと思います。 

でも仕方ないですね。またいく楽しみができた!と思うことにしましょう。

 

このあとは長崎空港にバスで移動。peach関西空港へ向かいました。

神戸の三宮駅の近くにホテルを取ったので、そこまで移動します。移動手段はこちらです↓

f:id:nononakahinonaka:20150623002337j:plain

そう、船です!船で関空から神戸空港に渡り、そこからポートライナーで移動します。

神戸-関空ベイ・シャトル

船酔いにさえ注意すればバスよりは快適です。仮眠を取れたので私は満足でした。お値段も、ポートライナーとのセット券で1,880円なので個人的にはお得だと思いました。一般的な移動手段だったりするのでしょうか?オススメです。

 

いよいよ次回、こころ整理旅も最終回!の予定です。長々とお付き合い頂きありがとうございました。また次回!